体の仕組みから、最善の策で減量作戦開始

そもそも、体の仕組みも判らずにいろいろやってみても、うまくいくかどうかは判りません。たとえば、人の細胞は毎日入れ替わって作られていくそうです。何日周期か忘れましたが、何日かで体の細胞がごっそり入れ替わると。これを踏まえて子どもをみていると、たまに、顔が変わったなと見えませんか。これって、ある意味細胞がごっそり入れ替わったのかなと思ってみたりします。そのためには、睡眠がとても重要だそうです。ただ、時間を寝るのではなくて、寝る時間帯もじゅうようだといいます。よく聞くのは午前2時は必ず寝ているようにすることも大切なこと。理想は、午後8時から翌午前4時、この間にどれだけの時間を睡眠にあてれるかも。この時間帯、体のなかではとても活発な作業がおこなわれているそうです。栄養も吸収されたり、代謝機能が働いたり。つまり夜8時までには夕食も済ませないといけないこと。でも、これは理想。
じゃどうすれば良いかは。
サプリメントを利用するのでは、今注目されていますね。
補うことです。補うにはどうするかは、補うそのものと言えばサプリメントです。これを利用しながら、理想を常に頭の中においておく、そしながら生活すること。ここ数年、酵素の重要性が言われています。中高年になると体のなかで酵素が減るそうです。年齢とともに減るのに、ほっておくとどんどん代謝機能も衰えます。でも、理想の睡眠時間帯に寝ると、酵素も生成されやすいといいます。でも、できないなら酵素をサプリで補う、そういうことですね。

 酵素サプリ